旅行をもっとより楽しく!夜行バスのススメ

夜行バスのメリット・デメリット

バス車内

夜行バスのメリット

夜行バスですが、嬉しい様々なメリットがあります。まず一番のメリットとしては運賃が安いということが挙げられます。中には新幹線や、飛行機の片道分で往復のチケットが買えてしまう事もあります。飛行機なども運賃が安くなっている昨今ですが、あくまで搭乗日や席数などでの割引が主となっています。ですが夜行バスは一年中基本的な運賃は変わらない為、新幹線や飛行機が高い時期などにも使えます。また場所にもよりますが多くのバス停から乗れてすぐに都心部まで直行出来るのも夜行バスの強みです。空港は郊外などに多い為、空港に行く際の交通費もかかってしまいますよね。ですが夜行バスだと都市の中心地にバスターミナルがある事のほうが多いので、そのような交通費を使わなくて済みます。時間の有効活用も出来るのも夜行バスの良い所。早朝に到着し、また出発も深夜なので、目的地の観光やイベント等の参加などに時間をたくさん当てることが出来ますよ。

夜行バスのデメリット

デメリットですが、神経質な方には向かないといった事が挙げられます。バスの座席の種類にもよりますが、隣に見知らぬ人が乗って来る場合ももちろんあります。そういうのが苦手だという方は少なくないと思います。ですので、そういう方には夜行バスは向かないといえます。また、長時間乗り続けないといけないのもデメリットです。新幹線や飛行機は多くが2時間~3時間ほどの移動時間となりますが、夜行バスはその倍となることが多いので、少しでも休めるように様々なトラベルグッズを使うなどの工夫をしましょう。

Copyright© 2018 旅行をもっとより楽しく!夜行バスのススメ All Rights Reserved.