旅行をもっとより楽しく!夜行バスのススメ

夜行バスにおすすめの設備の使い方、トラベルグッズ

バス

夜行バスを快適に過ごすためには?

長い時間座席に座ることになる夜行バスですが、その中でも多少は快適に過ごしたいですよね。なので、快適に過ごすためのポイントや、持っておくとより快適に過ごせるトラベルグッズなどをお教えします。
夜行バスには、首の位置に取り外しの出来る枕がついている場合がありますが、これは首に当てるのではなく、あえて腰の方に下げるといいです。何故かというと長時間座ることが必須となる夜行バスは、腰を固定してあげることで、腰の痛みなどを軽減してくれるからです。枕がない場合はタオルなどを丸めて腰のところに置いてあげると同じ効果を発揮してくれます。腰を安定させるのとさせ無いとでは、夜行バスを降りる際の疲労感や痛みが違いますので、是非試して下さい。また、あると便利なグッズですが普段より何倍も頭や首、肩に負担がかかる為、エア枕は確実に持っていったほうがいいです。普通の移動用枕ではかさばってしまう為、空気を抜いたら小さくたためるエア枕が圧倒的におすすめです。また、冬場だけでなく、オールシーズンあると良いのがマスク。寝顔隠しにもなりますし、バス車内の乾燥から喉を守ってくれます。アイマスクも必要な方は用意すると良いでしょう。カーテンを閉めて走行するとはいえフロントガラスなどから光は入ってくるものです。真っ暗にしないと寝られない方は持っていくとより快適に過ごせます。最後に飲み物・軽食類です。休憩は頻繁には挟まない為、持っておくと小腹が空いてしまった際にも重宝します。飲み物はペットボトルで持ち込むのがおすすめで、軽食類はあまり匂いがなく、食べる時に音がしないものがマナーとしてもいいです。自分に合ったグッズなどで快適に夜行バスを過ごしましょう。

Copyright© 2018 旅行をもっとより楽しく!夜行バスのススメ All Rights Reserved.